ムラセの日記

基本オチがない話

漫画を買ってきた。

 

こんにちは。

だんだん空気が秋めいてきましたね。

涼しい風を感じると

「うあ゛〜〜」となります。

 

私は秋がとても好きなので

実は最近、気分が浮き足立っています。

 

秋といえば読書と食!

 

というわけでタイトル通り

漫画を買ってきました。

 

内約は

 

アゲイン!!(久保ミツロウ)1〜11巻

乙嫁語り(森薫) 1.2巻

かってに改蔵(久米田康治)1.2巻

ちーちゃんはちょっと足りない(阿部共実)

 

計17冊

合計1836円

 

散財してしまいました。

でも

全部108円。ブックオフ様様ですね。

大好きです。

 

 

本を買った後、カゴに漫画が入って重くなった自転車を立って漕いでいたら

あまりにも空が綺麗で

空気が秋めいていたので

調子に乗って少しサイクリングしてきました。

 

ブックオフから私の家に向かう大通りの、

小川の近くにある細い道に自転車で突入して

とりあえずひたすら

自転車を漕いでみました。

 

今日は晴れてこそいませんが、

巻層雲の隙間から見える青空が

とても綺麗な空色で、ついつい上を見ながら自転車を漕いでしまいました。

 

あちらこちらで、工事服を着たおじさん達が道路の整備をしていて、黄色いショベルカーが道の脇の小枝や石を掻き集めていました。

 

自転車を漕いでいると

 

学校帰りの中学生が自転車に乗って、校則通りの白いヘルメットを光らせながら集団下校していました。

 

途中でケーキ屋さんを見つけたので、

美味しそうな150円のシュークリームを一つだけ買って、自転車のカゴに入れました。

 

小川の近くではお爺さんがベンチに座って、犬と一緒に休んでいるのが見えました。

 

道路沿いの幼稚園には園児が中に沢山居て、

きゃっきゃと笑っている声が聞こえてきました。

 

家の前でシャボン玉を吹いている女の子と一瞬目が合ったけれど、私は自転車に乗っていたので、視線がすぐに搔き消えてしまいました。

 

道路脇を走っていたら急に鶏がコケコッコーと鳴いて、驚きました。

 

色々グルグルしていたけれど、

自分の家に繋がる道がなかなか見つからなかったので、引き返すことにしました。

 

 

さっき通った道路整備の辺で、

短期間に二回も同じ人を見かけたからでしょう。道路工事のおじさんに、少し怪訝な顔をされました。

 

家に帰っても

漫画を読むという楽しみがあるので

いつもよりも回り道が楽しかったです。

 

でも、

家に帰ってシュークリームの入った箱を開けてみたら

少しぐちゃっとなっていて

悲しくなりました。

 

味はとても美味しかったです。

 

 

 

 

 

今日の一枚

 

f:id:tenpura3341:20170902103514j:image

 

オイラー

係貧以外出入厳禁